grobal navigation button
ニュース - News
ニュース - News

くすりの健康日本堂が大幸薬品株式会社と共同開発した『クレベリン』を発売予定です。

ジェイフロンティア株式会社は、大幸薬品株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:柴田高、以下大幸薬品)と共同開発し、障害のあるアーティストを支援する一般社団法人だんだんボックス(本社:東京都中央区、代表理事:神崎邦子)がデザインする特別なパッケージの『クレベリン』を医療機関・関係者等を主とする販路において発売する計画を進めています。


クレベリン

「だんだんボックス」デザインのクレベリン



『クレベリン』は、大幸薬品の特許技術により二酸化塩素分子のチカラでウイルス・菌・ニオイを除去する衛生管理製品(特許登録番号:第5593423号・第5757975号)です。ジェイフロンティアは、消費者になじみの深い大幸薬品の『クレベリン』に、だんだんボックスのアーティストがデザインしたパッケージを使用することで、障がいをお持ちの方の社会活動を支援することができると確信しております。

ジェイフロンティアは、化粧品・健康食品などヘルスケア関連製品の生産・販売・販促の専門性を活かし、本製品の製造販売元として、こののち、医療機関・関係者および来院者等への『クレベリン』の販売・促進を進めていきます。自社が運営するWEB薬局「くすりの健康日本堂(https://k-nihondo.jp/)」や美容・健康商材の取り扱いサイトである「Bicosmart(https://bicosmart.jp/)」等の独自ルートにおいても販売を予定しております。

■『クレベリン』について
『クレベリン』は2005年4月に大幸薬品から販売を開始したウイルス除去・除菌・消臭製品ブランドです。『クレベリン』シリーズは大幸薬品の特許技術で、溶液・ゲル中に長期間二酸化塩素濃度を維持。二酸化塩素分子のチカラで、ウイルス・菌の除去や消臭に使用でき、快適な居住空間の提供にご利用頂けます。空間中のウイルス・菌・ニオイを除去するゲルタイプと持ち運べるペンタイプ、空間と物体のウイルス・菌・ニオイを除去するスプレータイプの製品を展開しています。
詳細は、製品情報サイト(https://www.seirogan.co.jp/cleverin/)にてご覧ください。

クレベリン

クレベリン製品ラインナップ(大幸薬品)



●大幸薬品株式会社について
大幸薬品は、【「自立」、「共生」、「創造」を基本理念とし、世界のお客様に健康という大きな幸せを提供します】の企業理念のもと、『正露丸』、『セイロガン糖衣A』を主力製品とする医薬品事業と、『クレベリン』を主力製品とする感染管理事業を活動の柱としております。新製品・サービスの企画・販売をパートナー企業とのアライアンスも積極的に活用しつつ、さらなる市場拡大を目指しております。詳細は公式サイト(http://www.seirogan.co.jp/)をご覧ください。

●だんだんボックスについて
だんだん(「ありがとう」を意味する西日本の方言)ボックスは、障がいを持ちながらも素晴らしい絵の才能を持つアーティストたちの作品が、人から人へと贈る段ボール箱のデザインとなって、地域の名産、プレゼント、企業の商品など、人の思いを「ありがとう」の気持ちで包みながら全国へ移動する、今までにない試みです。自らが経済活動を伴って社会参加することにこそ、誰にとっても真の生きがいがあると考え、それがだんだんと広がるように応援するプロジェクトです。
2011年にグッドデザイン賞を受賞しています。
詳細は公式サイト(http://www.dandanbox.com/)をご覧ください

だんだんBoxの活動①

だんだんBoxの活動②

だんだんボックスの活動について




<本件に関する報道関係の方からのお問い合わせ先>


大幸薬品株式会社 広報部  電話:03-3432-3022

一般社団法人だんだんボックス  事務局  電話:03-6272-9220(菅井)

ジェイフロンティア株式会社  代表番号 電話:03-6427-4662(森下)